脱毛する美の秘訣公開日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://minami.areablog.jp/mudagenakusite

美肌が一番の薬です

小顔のツボで頬車というエラの角から1cmくらい下の部分のツボを息をはきながら軽く刺激すると顔のたるみの改善に役立ちます。あごの下のへこんだ部分で上廉泉というツボを軽く刺激すると二重あごの改善に役立ちます。笑顔で顔を動かすと顔の筋肉がもちあがって小顔になりやすいです。
女性ホルモンに似ているイソフラボンが美肌やバストアップに効果的です。イソフラボンはポリフェノールのフラボノイドの一種で大豆製品に豊富に含まれています。豆腐、納豆、大豆、きなこ、豆乳などです。毎日大豆製品を食べて美肌でバストアップして更年期障害から解放されたいです。
アボカドが好きでよく食べるんですが世界一栄養価が高い果物らしいですよ。コエンザイム Q10も含みますしビタミンEもCも含まれています。さらにオレイン酸やビタミンB6やグルタチオン、食物繊維、その他のビタミンも豊富なので美肌に良いのです。生で食べるのがベストなのです。
ダイエットと美肌の話。偏ったダイエットで急激に痩せるとお肌が荒れたりシワっぽくなります。ダイエット時はビタミンミネラルをしっかりとって栄養のバランスを摂りながら健康的にダイエットすれば美肌にもなるからおすすめです。野菜が苦手な方は青汁とか酵素ドリンクを飲むのもいいです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303029c.html
方法

美肌にかなうものはない

美容オリーブオイルと食用オリーブオイルでは目的や吸収場所が違い精製度は美容オイルのほうが高いです。規定でも美容オイルは審査が厳しいです。食用オイルは食べるためなので味や香りがメイン目的です。美容オイルは皮膚につけるためなので浸透力や保湿力がメインの目的です。
お尻を小さくする方法はお尻の脂肪を減らす動きをするといいです。お尻を引き締めるイメージでお尻に力を入れると良いです。力を入れた状態を約30秒くらい続けます。お尻の筋肉が鍛えられて余分な脂肪が落ちてお尻が小さくなりやすいです。歩きながらでもお尻を引き締めると良いです。
美肌や老化防止や健康には活性酸素が増えやすい原因を減らすことも大事です。例えばタバコは吸わないことです。紫外線を浴びすぎないようにします。食品添加物が多い加工食品を食べないようにします。薬を飲み過ぎないことや軽い運動もしてストレスをためない生活をすることです。
冬の大人ニキビ対策は乾燥予防と新陳代謝を良くして血流を良くして肌を元気にすること。お風呂にゆったり入って全身の血行を良くするのもいい。化粧水や美容液で保湿して内側から抗酸化作用が強い温かいハーブティーでビタミンミネラルも補いながら内側からも潤いを保つといいです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303028c.html
薄くする

キレイになれなくて困っている人は

お化粧直しはティッシュかコットンを化粧水で湿らせて優しく肌を1回ふいて汚れを簡単に落としたあと、もういちど保湿の化粧水を含ませたティッシュかコットンを優しくつけて保湿します。乾いてからパウダータイプのファンデーションを軽く薄くつけると崩れにくいようです。紫外線が肌にあたると肌の表面で活性酸素が発生して色素細胞メラノサイトの働きが活性化されてチロシナーゼという成分が増えだします。このチロシナーゼがメラノサイトの中のチロシンとくっついてメラニンが生まれて増えると日焼けになってシミやそばかすの原因になります。
美肌やダイエットのために水を飲む目安は1日1.5Lから2Lくらいです。水は水道水ではなくミネラルウォーターや浄水器の水のことです。水ではなくノンカフェインのお茶でも大丈夫です。冷え性の方は水より温かいお白湯かノンカフェインのお茶で水分補給したほうがいいです。
アトピーの私が甘いものを食べたいときは果物をおやつに食べます。それでもケーキやお菓子を食べたいときは自分で作ります。普通の砂糖は使わずにてんさい糖やはちみつやメープルシロップや黒砂糖を少し使ってケーキやクッキーを作ります。自分で素材を吟味して作るから安心です。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303027c.html
薄くする

キレイな人ほど困っている

キャベツダイエット⇒キャベツ1/6個を、毎食または朝食と夕食前に、10分間よく噛んで食べます。食事の前に食べるのが、大切なポイント。キャベツに含まれる「イソチオシアネート」や「ビタミンU」には、抗ガン効果や胃腸の回復効果もありますので、健康な身体のためにも大変すぐれたダイエット。
普段自転車に乗るときはサドルを少し(5cmくらい)高めにして、手のひじは少しだけ曲げて、30分くらい乗るといいです。週に3回以上は乗ったほうがいいです。心地良い疲れが出るくらいで普段使わない筋肉を使っている感覚だとダイエットに良いです。
バストアップにはノーブラはよくないです。胸にあっていないブラジャーをすると逆効果ですから注意です。運動をするときは、自分の胸にぴったりで動きやすいスポーツ用のブラジャーをするといいです。胸が小さくてもブラジャーなしで激しい運動をすると胸が垂れやすいからです。

化粧かぶれしたときは肌を休めることが大事です。洗顔は水かぬるま湯のみで石鹸は使わないで何も塗らない方がいいです。炎症がひどいときは100%無添加の美容オリーブオイルか100%無添加の馬油を薄くぬって保護するといいです。刺激物は食べないことです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303026c.html
きれい

恋愛は一番の薬です

ダイエットにもなる腹持ちが良い食べ物は、ゴボウ、レンコン、こんにゃく、キノコ類、グレープフルーツなど柑橘類、りんご、バナナ、そば、オートミール、おから、レーズンなど食物繊維が多い物です。ただ、どれも食べ過ぎるとよくないです。バランスが良い食事が大事です。
コンビニで美肌に大丈夫なものを書きます。素焼きアーモンド、枝豆、干し芋、100%野菜ジュース、無添加甘栗、ミネラルウォーター等です。油脂を含まないものを選ぶことです。油脂が肌や体に悪いトランス脂肪酸を含むショートニングやマーガリンが使っているものが多いので注意です。
冬の大人ニキビ対策は乾燥予防と新陳代謝を良くして血流を良くして肌を元気にすること。お風呂にゆったり入って全身の血行を良くするのもいい。化粧水や美容液で保湿して内側から抗酸化作用が強い温かいハーブティーでビタミンミネラルも補いながら内側からも潤いを保つといいです。
バランスよく食べることを意識するためには、食べたものを毎日書き出してチェックするといいです。足りていないものを翌日摂ると良いです。自分がいつも食べているものをチェックできます。食べ過ぎ注意になります。なお食べる予定を書いておいて後から確認もいいです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303025c.html
方法

頑張る方法を間違えたらダメ

普通の汗かきの場合ダイエットすることで汗改善に繋がる方もいます。太りすぎると体温が上昇しやすいので汗を大量にかきやすいからです。今太っている場合は健康にも良いのでダイエットにもチャレンジするといいです。多汗症は交感神経の失調やホルモンバランスの崩れが原因になります。
石鹸やシャンプーなどの洗い残しが胸や背中に残っているとニキビになりやすいのできれいに流します。汗をかいたら柔らかいタオルでマメにふくといいです。保湿に油性のクリームは塗らないようにします。ニキビが悪化します。保湿には水溶性の保湿ローションや保湿ジェルがいいです。ヴァセリンでまつ毛が伸びる⇒寝る前にまつ毛もしくは目の上あたりにヴァセリンを塗ります。これを3日〜4日程度やればずいぶん伸びます。
頬のフェイスラインをすっきりするにはリンパマッサージや顔の運動などをするといいです。そして食べるときはよく噛むようにすると顎の筋肉が使われるので顎のラインがきれいになりやすいです。姿勢が悪くても顔のたるみが出やすいです。姿勢をよくするように意識しましょう。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303023c.html
きれい

女性は美肌に限ります

私が麦茶ダイエットでスッキリ痩せている方法です。1袋で2L作って寝る前にコップ1杯飲んで寝て朝起きてすぐに飲んで喉が乾いたりトイレにいくたびに飲んで合計1日6回から7回くらい飲むだけです。麦茶を飲むと血液がさらさらになりやすく体内の老廃物が排出されやすいのです。プラセンタは美白効果がありますから肝斑にも効果があります。メラニン色素をたくさん発生させる活性酸素を除去して肌の新陳代謝を促進するからです。病院ではプラセンタ注射を使われることもあります。私は注射が苦手なので時間がかかっても安全な飲むプラセンタが気に入っています。
普通の汗かきの場合ダイエットすることで汗改善に繋がる方もいます。太りすぎると体温が上昇しやすいので汗を大量にかきやすいからです。今太っている場合は健康にも良いのでダイエットにもチャレンジするといいです。多汗症は交感神経の失調やホルモンバランスの崩れが原因になります。
化粧品の使用量ですが私は化粧水なら小さじ1杯くらい、美容液なら1滴くらい、クリームなら小豆大くらいです。どれも思ったより少なめで大丈夫です。優しくそっとつけるといいです。洗顔後に化粧水→美容液→クリームの順です。肌の状態で美容液が不要ならつけなくてもいいです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303022c.html
ムダ毛

無理しちゃダメなんですよ

アボカドが好きでよく食べるんですが世界一栄養価が高い果物らしいですよ。コエンザイム Q10も含みますしビタミンEもCも含まれています。さらにオレイン酸やビタミンB6やグルタチオン、食物繊維、その他のビタミンも豊富なので美肌に良いのです。生で食べるのがベストなのです。
紫外線が肌にあたると肌の表面で活性酸素が発生して色素細胞メラノサイトの働きが活性化されてチロシナーゼという成分が増えだします。このチロシナーゼがメラノサイトの中のチロシンとくっついてメラニンが生まれて増えると日焼けになってシミやそばかすの原因になります。
はとむぎ茶は美肌や胃にいいです。イボにも良いですが、とれることは稀です。薬局などではイボコロリというのもあります。しかしイボを確実にとるには皮膚科で処置をしてもらうといいです。きれいに処置してくれます。なお胃腸を丈夫にするとできにくくなります。
ダイエットにノンカロリー飲料を選ぶのはやめましょう。なぜなら、人工甘味料は砂糖が入っているより有害ですし最近の研究では、膵臓は砂糖だけでなく人工甘味料アスパルテームにも反応してインスリンを大量に出すことがわかったそうです。つまりノンカロリーでも太ってしまいます。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303021c.html
方法

キレイな人はトゲがある

そばかすやシミは消えないですが少しずつ薄くなる可能性はあります。気長に生活習慣を変えて薄く目立たなくするといいです。ふだんから紫外線を浴びないように日傘か帽子を使うといいです。日焼け止め成分が肌に残らないように石鹸でも落ちる肌に優しい日焼け止めを使うのも良いです。カルシウムも美肌や健康に必須のミネラルです。骨の素です。女性は特に骨粗鬆症にならないためにもカルシウムが必要です。食材として 牛乳、チーズ、小魚、桜エビ、小松菜や豆類、厚揚げなどに含まれています。カルシウムの働きをアップするために運動をして丈夫な骨にしたいです。
小顔ローラーはうまく使えばリンパの流れがよくなって顔のむくみを取り除いて引き締めることで小顔効果を期待できます。小顔ローラーの注意点は強くしないことです。強くころがすと皮膚が炎症を起こしやすくなり肌トラブルの原因になるからです。優しくころがすくらいが良いです。
ストレスをためないことや好きな香りを楽しんでリラックスしたり活き活きと暮らすことで女性ホルモンの分泌は増えやすいです。熟睡することでも女性ホルモンの分泌がよくなりますし若返りホルモンと言われる成長ホルモンの分泌もよくなりますから、質の良い睡眠が美肌にも大事です。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303020c.html
薄くする

脱毛サロンに行こうと思うんだけど

豆乳ローションはムダ毛を産毛に変えて抑毛してくれるのがメインの作用で少し美白効果もあります。しかしホクロやシミなどの色素を薄くする美白ではなく豆乳成分のサポニンが毛穴の汚れを取り除くことで毛穴の黒ずみが改善されて透明感がでてきて色白に見えてくる仕組みです。
人参の美肌効果は肌に潤いや透明感をアップしたり冷え性改善にも良いです。抗酸化作用が強いβカロチンでシミや色素沈着にも効果です。食物繊維も多いので腸の善玉菌が増えて便秘改善にも良いです。ただビタミンC破壊酵素を含むので生は酢を少し加えたり加熱して食べると良いです。
太ももを細くするダイエットには太ももの筋肉を使う運動をするといいです。自転車こぎがふだん使わない太ももの筋肉を使うのでおすすめです。自転車に乗ってお買い物に行ったりサイクリングしたりするといいです。あとはひざ上から脚の付け根に向かって優しくリンパマッサージです。
美肌には朝食を食べるべきか?というといろんな意見がありますが夜型の人は朝は水分補給だけで十分だと私は思います。野菜ジュースとかお水をたっぷり飲んでおくか固形でしたら果物を食べるといいです。朝型の人はしっかり食べるといいです。どちらでも食べ過ぎないほうが美肌になります。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000118636/p11303019c.html
きれい

このブログトップページへ
ブログイメージ
mudagenakusite
プロフィール
ムダ毛をなくしてきれいに薄くする方法を紹介してます。

カテゴリー一覧