osakaminamiのamashow

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://minami.areablog.jp/amashow

らららクラシック

30分オペレッタまるわかり
オペレッタの傑作「こうもり」の楽しみ方をご紹介します。ゲストはこの作品が大好きな脳科学者の茂木健一郎と音楽評論家の室田尚子。作曲者ヨハン・シュトラウスが作り出した極上の「音楽によるコント」。聴くだけで楽しい、そして美しい音楽劇が、どのような工夫と歴史的背景から生まれたのか、解き明かします。

美しい音楽にのせて描く夫婦のだまし合い

オペレッタ「こうもり」のあらすじを、二期会公演の映像でご紹介。主人公は倦怠期を迎えた一組の夫婦、アイゼンシュタインとロザリンデ。夫のアイゼンシュタインは役人を侮辱した罪で数日間刑務所に入らなければなりません。そこへやってきたのが、友人のファルケ。ファルケはアイゼンシュタインをパーティーに招待します。アイゼンシュタインは刑務所に行くと妻にウソをついて、密かにパーティーに参加することに。実は、妻のロザリンデも、昔の恋人とヨリを戻そうとしていました。
そしてパーティーが始まります。夫のアイゼンシュタインは好みの女性を目当てに、大いに羽を伸ばします。そのとき、妻ロザリンデが貴婦人に扮装して現れます。夫は妻とは気付かず、自慢の時計で口説きにかかります。最後にはお互いの浮気がばれますが、「みんなシャンパンのせいなんだ」と酔ったせいにして仲直り。「こうもり」はそんなドタバタ喜劇なのです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://minami.areablog.jp/blog/1000266562/p11717233c.html
音楽 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
A8,net
クラシック倶楽部
A8,net
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
クラシック音楽の紹介、評論
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 16 1798
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード